プロ野球ペーパーオーナーゲーム

2020年7月23日

ゲーム紹介

自分だけの「ドリームチーム」を編成しよう

もしもあの選手が贔屓球団にいたら・・・俺が侍JAPANの監督なら・・・プロ野球ファンなら「Myドリームチーム」を想像したことがあるはず。プロ野球ペーパーオーナーゲームは、もしも「Myドリームチーム」が実現したら?という空想を セイバーメトリクス(wikipedia) 的に再現して楽しむゲームです。架空球団のオーナー兼ゼネラルマネジャーになって、現役プロ野球選手の中から好きな選手を選んで自分好みのチームを編成し、チーム成績を競います。

(現実のプロ野球結果)×(セイバーメトリクス)で、空想上のチームが現実に

現実のプロ野球での結果がそのままゲーム中の選手成績に反映されます※1。そしてセイバーメトリクス(wikipedia)の手法を応用して、選手成績から「統計学的に正しく」チーム成績を予測しています※2。現実とリンクし、セイバーメトリクスの力を借りることで、 あなたが編成したチームが現実になったような気分を味わえます。

※1 このゲームは結局、ファンタジーベースボール(wikipedia)の変種みたいなものです。

※2 正確には、少々ゲーム的な演出も加えて、セイバーメトリクス「風」の計算をしています。セイバーメトリクスについては、 勝てる野球の統計学――セイバーメトリクス (岩波科学ライブラリー)を参考にしています。

いつものプロ野球観戦が更に楽しくなります

このゲームをすると、現実のプロ野球がもっと楽しく見れるようになります。野球好きの仲間を集めて遊ぶと更に楽しいです。

  • 現実の野球の結果がゲームに反映されるので、野球観戦がより面白くなります。
  • お気に入りの選手をチームに入れると、その選手の活躍が二倍楽しめます。
  • ゲームのチームに所属している選手がいれば、贔屓チーム以外の試合も従来比三倍で楽しくなります。
  • 二軍戦も、オープン戦も、侍ジャパンの壮行試合でも、スカウト目線で楽しめるようになります。
  • ゲームを通してお気に入り選手が増えます。
  • 「こいつは今年ブレイクする(といいな)!」という選手をチームに入れて、本当に活躍するとかなり気分がいいです。
  • 他の人が知らない選手をチームに入れて、活躍すると自慢できます。
  • セイバーメトリクスにちょっと詳しくなって、選手を見る目が変わります。地味だけどチームに貢献している選手を応援したくなります。

遊び方・ルール

プロ野球ペーパーオーナーゲーム 目次

ルール解説